避難目安の水位ライン

紀南河川国道事務所の管理する熊野川(成川)、相野谷川(高岡)、市田川(下田)で『避難目安の水位ライン』を設置しました。

『避難目安の水位ライン』で現在の川の水位を確認する場合は、
以下をクリックしてください

※上記の河川情報カメラ画像は川の防災情報からも閲覧可能です

川の防災情報
URL:https://www.river.go.jp/index
      ↓
ライブカメラ映像
      ↓
熊野川周辺を拡大

川の防災情報

『避難目安の水位ライン』とは??

『避難目安の水位ライン』とは、洪水予報の基準水位となる氾濫危険水位や避難判断水位等の位置(高さ)を水面と比較することにより、視覚から直接的に把握できるように河川内に示したラインです。
避難のきっかけとなる”避難スイッチ”として活用できます。

避難目安の水位ライン画像1 避難目安の水位ライン画像1

ポイント

川の水位が避難判断水位や氾濫危険水位等に達したかどうかは、川の防災情報の横断図で確認可能ですが、よりリアルに確認出来ないか?

警戒レベル 警戒レベル
警戒レベル確認グラフ

川の防災情報 URL: https://www.river.go.jp/index

『避難目安の水位ライン』では、現在の川のカメラ画像から、
水面を見ることにより直接的、感覚的に把握する事が可能です。
熊野川(成川) 相野谷川(高岡) 市田川(下田)
トップへ戻る