新技術活用支援 Utilization of new technology

近畿地方整備局では、技術・工法・材料などに関する民間からの新技術の提供を積極的に受け入れ、広く所管事業に活用を図っています。

  1. トップ
  2. 新技術活用支援
  3. NETIS(新技術活用情報システム)
  4. 「NETIS変更・抹消申請」の流れについて

「NETIS変更・抹消申請」の流れについて

  令和4年度中期頃までに旧形式の申請書類(zipファイル)を利用して登録した場合は書面申請を行ってください。

変更・更新申請の方法について

 NETIS掲載情報の変更・更新申請はNETISの専用ページで申請してください。
「様式Ⅰ-15 NETIS掲載情報の変更・更新申請書」は、必要に応じてコピー等をとっておいてください。

申請依頼の通知を受けた後、NETISシステムよりメールにて修正依頼を送信します。
システムよりメールで通知しますので【admin@netis-online.jp】のメールを受け取れるように設定しておいてください。

システムより送信されたメールに記載のURLより、新規登録時のID/PWでログインして内容の修正を行ってください。
NETIS登録オンライン申請システムのコメント機能を使用して、
変更箇所がわかるよう
必ずコメントを投稿してください。

※NETIS登録を行った地方整備局でのみ変更・抹消申請が可能です。
※原則、技術名称の変更はできません。
※技術の内容、適用範囲、留意事項、経済性・工程比較等を変更する場合は、新規登録時と同じ様に、添付資料の内容確認を行う場合があります。
※社名変更に伴い申請者名を変更する場合は、申請者名が変更になった事が確認出来る資料の写しを提出してください。
※その他、新技術に関する権利の移転により変更を行う場合等、新技術相談開発窓口までご相談ください。

抹消申請の方法について

掲載中のNETIS登録技術が提供出来なくなった場合、NETISシステムより抹消が必要となります。
「様式Ⅰ-10 登録抹消」は、必要に応じてコピー等をとっておいてください。

BACK TO TOP