国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ
企画
2022年1月12日

【記者発表】令和3年度の現場ニーズと技術シーズのマッチングが成立しました
~新技術の発掘のための取り組み~

概要

 令和3年10月19日~令和3年11月8日に現場ニーズに応える技術シーズを募集し、4件の技術シーズと現場ニーズのマッチングが成立しました。今後は現場試行を順次実施していきます。
 
■近畿地方整備局では、「新技術の発掘」や「企業間の連携」を推進し、新技術の開発促進、普及拡大を図ることを目的に、現場ニーズと技術シーズをマッチングさせる取り組みを令和元年度より行っています。今回のマッチング結果は以下のとおりです。

<マッチングが成立した技術>
1.令和3年度現場ニーズと技術シーズのマッチング成立一覧表(資料1)
2.マッチングが成立した技術※詳細については、資料2~資料5をご覧ください。
 ①道路の日常管理の効率化・高度化に関する技術(資料2)
 ②土砂運搬時の現在位置、運行履歴、状態のモニタリングを可能にする技術(資料3)
 ③埋設管の状況を正確かつ簡易に探査できる技術(資料4)
 ④水質調査の高度化に関する技術(資料5)
  (参考)近畿地方整備局HP「現場ニーズと技術シーズのマッチング」
     https://www.kkr.mlit.go.jp/plan/i-construction/matching.html

問い合わせ先

国土交通省 近畿地方整備局
 TEL:06-6942-1141(代表) 06-6920-6023(直通)
 FAX:06-6942-4439
企画部 施工企画課 課長 勝田 健史
企画部 施工企画課 建設専門官 中山 実