国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ
2017年11月14日

近畿初 修繕代行事業 起工式について                       ~奈良県十津川村管理 猿飼橋~

概要

 猿飼橋(村道平谷竹筒線)は、猿飼地区などの地域住民が日々利用する生活道路であり、幹線道路である国道168号に連絡する重要な役割を担っています。
 しかしながら、本橋は架橋から43年が経過しており、老朽化による損傷等が顕在化していることから、平成28年度に近畿初の国による修繕代行事業として新規事業化されました。

 この度、工事の安全と円滑な進捗を願い、平成29年11月19日(日)に起工式を下記のとおり執り行いますので、お知らせいたします。


日  時:平成29年11月19日(日)10時00分~(受付9時30分~)

式典会場:「高森のいえ」ふれあい交流センター

             (奈良県吉野郡十津川村猿飼地先)

主  催:十津川村、近畿地方整備局(奈良国道事務所)

式典内容:・挨拶

         ・来賓祝辞

             ・工事概要説明

           ・吹き流し掲揚(工事の安全を祈願し、地元児童による「鯉のぼり」を掲揚)

         ・ボルト締結(鋼材溶接部の補修で施工するボルト締めを想定したボルト締結セレモニー)
参 加 者 :30人程度(国会議員、奈良県関係者、十津川村関係者地元関係者等)

※なお当日、8時30分から施工業者による猿飼橋安全祈願祭を実施します。

問い合わせ先

国土交通省近畿地方整備局 奈良国道事務所

  副所長          隅田 道男(すみたみちお)

  総括保全対策官  玉置 栄  (たまきさかえ)

  TEL0742-33-1391(代表)