国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ
2018年11月16日

魅(見)せる!楽しむ!体感する!小学生による木曳祭
~南門復原イベントを開催します~

概要

●平城宮跡歴史公園(朱雀門ひろば・平城宮いざない館)で平成30年11月23日(金・祝)
 10:00~16:00、南門復原にまつわるイベントを開催します。
●イベントでは南門御用材の吉野ひのきを地元の子どもたちが元気いっぱい引っ張ります。
●その他、昔の人が工事の安全を祈願して行われた手斧始式の公開や宮大工による槍鉋(やりがんな)、
 手斧(ちょうな)の実演、講演会も行われます。
■実施内容
○木曳祭 南門復原で使われる大柱(直径 64cm、長さ 5m)を朱雀門ひろば入口から朱雀門まで
 (約200m)、地元小学生の子供たちが曳きます。
○手斧始式 南門復原工事の安全を願う古式ゆかしい儀式を再現。
○宮大工実演 宮大工による匠の技の実演。
○講演会 ・講演 田辺征夫「第一次大極殿院発見の物語」
      舘野和己「大極殿の性格とその後」
     ・対談 田辺征夫・舘野和己・コーディネーター箱崎和久
      「大極殿院の復原と平城宮跡の魅力」
■主催:平城宮跡歴史公園
■協力:奈良文化財研究所、清水建設株式会社
■取材については、駐車場の確保等のため事前申込をお願いします。
 別添の事前申込書で平成30年11月20日(火)17時までに申込をお願いします。

問い合わせ先

近畿地方整備局 国営飛鳥歴史公園事務所 平城分室
 副所長  上原 秀樹(うえはら ひでき)
 工務第二課長  畠山 則一(はたけやま のりかず)
   電 話 0742-36-4327(代表)