国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ
2018年12月25日

~日本一の排水能力で大阪市街地を守る~
毛馬排水機場見学会を開催

概要

 毛馬排水機場は、高潮や洪水から大都市圏を守る治水上、重要なインフラ施設の一つであり、今年度は平成30年9月の台風21号を始め、計5回の排水運転を行い、大阪市内を浸水被害から防ぎました。
 施設が果たしている役割は、時間の経過とともにその存在が当たり前になることで認知度も低下し、防災意識が薄れてしまいがちです。
 淀川河川事務所は、地域の治水を担っている毛馬排水機場について、理解を深めてもらうために施設見学会を開催します。

 <開催日時、申し込み方法>
  平成31年1月より、毎月1回開催
  ※詳細は淀川河川事務所ホームページ内の「新着情報」を確認。
    http://www.kkr.mlit.go.jp/yodogawa/index.html
 <定員>
  先着20名程度(参加費:無料)
 <開催場所>
  毛馬排水機場(大阪市北区長柄東3丁目)
 <見学会内容>
  毛馬排水機場内ポンプ設備の他、普段は立ち入ることができない淀川大堰の管理橋等をご案内します。
  ※見学会の様子は下記YouTube でも配信中
    Yodogawa CH(淀川チャンネル)
 

問い合わせ先

国土交通省 近畿地方整備局 淀川河川事務所 毛馬出張所
   出張所長 日裏 義康(ひうら よしやす)
     電話 06-6351-2580(代表)
    (問合せ受付時間 8:30~17:15)