国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ
2019年2月6日

淀川水系桂川に流入する水路における魚のへい死事故
~現時点で利水者からの影響報告はない~

概要

●本日15:40頃 一般住民より鳥羽排水樋門(京都府京都市南区上鳥羽塔ノ森柳原)出口付近で魚がへい 
 死していると京都市上下水道局に連絡。
●17:00頃 淀川河川事務所が京都市上下水道局から連絡を受け、17:30頃に京都市と現地を確認す
 ると、2~3㎝程度の小魚が20~30匹程度へい死しているのを確認。
●18:15頃 淀川河川事務所が簡易水質試験を行った結果、異常は確認されなかった。
●本日12:50~13:20に京都市の下水処理施設で流量計の誤作動に連動して消毒剤である次亜塩素
 酸ソーダが過注入されたとのこと。
●利水者へは水濁協を通じて連絡済み。
●現時点で利水者からの影響報告はない。

 

問い合わせ先

(本事故に関する問い合わせ先)
 京都市上下水道局 下水道部施設課 技術係長 織田善照
       電話 075-672-7832
(情報等に関する問い合わせ先)
 淀川水質汚濁防止連絡協議会通報連絡センター
 近畿地方整備局 淀川河川事務所 河川環境課長 稲垣茂人
       電話 072-843-2861(代表)
(水濁協に関する問い合わせ先)
 淀川水質汚濁防止連絡協議会事務局
 近畿地方整備局 河川部 河川環境課 建設専門官 伊藤昌資
       電話 06-6942-0608