国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ
2019年4月25日

営繕工事で初めての段階的選抜方式による工事発注手続きを開始します。~海上保安学校総合実習棟建築工事~

概要

近畿地方整備局は、営繕工事では初めて段階的選抜方式を採用した『海上保安学校総合実習棟建築工事』(政府調達協定対象)の発注手続きを開始(平成31年4月26日公告)したので公表します。

●工事の概要
海上保安学校総合実習棟建築工事(京都府舞鶴市字長浜2001番地)は、学生が共同生活を行う寮室、実技訓練を行う実習室及び小型船舶等を収容する艇庫を併せた総合実習棟(鉄骨造6階建 延面積5,879平方メートル)を新築する建築工事です。

●予定工期
契約締結の日の翌日から平成33年2月28日まで

●一般競争入札(総合評価落札方式)における段階的選抜方式競争参加者が多数見込まれる工事において、一次審査で参加資格の要件及び施工能力等を審査し10者を選抜。その後、二次審査の技術提案等の加算点により、総合評価にて落札者を決定するもので、工事の品質確保を図ると共に競争参加者及び発注者双方の事務量の軽減を図ることを目的としています。

問い合わせ先

国土交通省 近畿地方整備局
 営繕部 計画課 田中 宏明、 阪戸 大輔
 TEL06-6942-1141(内線5151、5153)
 FAX 06-6943-8452