国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ
2019年7月12日

「逃げ遅れゼロ」を目指し、
大規模氾濫への備えを促進します
~7月17日淀川管内水害に強い地域づくり協議会首長会議
(京都)を開催~

概要

 平成29年6月の水防法の一部改正により創設された「大規模氾濫減災協議会制度」に基づき、減災に向けた意見交換を行うため「令和元年度淀川管内水害に強い地域づくり協議会首長会議(京都府域)」を下記のとおり開催します。

 

各市町等から地域の特性に応じた様々な取組事例の共有と、緊急行動計画の改定を踏まえた今後の取組について、さらに、京都大学防災研究所竹之内健介特定准教授による講演を踏まえ、さらなる減災に向けた意見交換を行います。本協議会では平成27年の関東・東北豪雨を踏まえた「水防災意識社会再構築ビジョン」に基づき、減災に係る各種取組を進めています。

◆開催日時等
日時: 7月17日(水) 10時より(1時間半程度)
会場: 京都烏丸コンベンションホール大ホール
京都市中京区烏丸通六角下る七観音町634

◆出席予定者
淀川管内水害に強い地域づくり協議会(京都) 首長会議構成員
(各市町首長、京都府防災担当部局長、淀川河川事務所長等)

※会議の取材等について
本会議は、報道関係者を対象に公開で開催します。事前申込みは不要ですので当日会場にお越し下さい。(受付で所属、御名前を頂きます。)なお、会議での配布資料等は開催後に淀川河川事務所のホームページにてご覧いただけます。
 

問い合わせ先

国土交通省近畿地方整備局 淀川河川事務所
 副所長 犬丸潤 (いぬまるじゅん) (内線206)
 地域防災調整官 木瀬龍也 (きせたつや) (内線304)
 電話072-843-2861(代表)