国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ
2019年10月4日

中山間地域における道の駅等を拠点とした自動運転サービス 道の駅「奥永源寺渓流の里」自動運転サービスの長期実証実験実施に向けた検討を行います。
~10月7日 地域実験協議会開催 ~

概要

近畿地方整備局では、道の駅「奥永源寺渓流の里」を拠点とした自動運転サービスについ て、長期間の実証実験の実施に向けた検討を行うため、地域実験協議会を開催します。

 
 

■協議会の概要

国土交通省では、高齢化が進行する中山間地域における人流・物流の確保の為、「道の駅等を拠点とした自動運転サービス実証実験」を実施しています。
道の駅「奥永源寺渓流の里」を拠点とした自動運転サービスについては、短期間の実証実験を、平成29年11月13日から11月17日までの5日間にかけて実施しました。この度、長期間の実証実験実施に向けた検討を行うため、地域実験協議会を開催します。
 

1.日  時  令和元年10月7日(月) 10時00分~11時30分

2.会  場  ショッピングプラザ アピア 4階 研修室A(滋賀県東近江市八日市浜野町3-1)

3.議  事  長期間の実証実験の計画についてなど
 
 

※会議は、報道機関に公開としますが、カメラ等の撮影は、会長の挨拶までとさせていただきます。
 
※本実験は、内閣府戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)自動走行システムのプロジェクトの1つとして実施するものです。(https://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/sip/
 
※取材ご希望の方は、協議会開催の10分前までに、受付にお越し下さい。

 

問い合わせ先

国土交通省 近畿地方整備局 道路部 交通対策課
交通対策課長   小林 正治(内線4511)
道路構造保全官   横山 健司(内線4613)
TEL:06-6945-9107  FAX:06-6942-3911