国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ
2019年11月13日

地域の防災力強化のため
「災害時建設業事業継続力認定」申込受付がスタート
~令和元年11月15日より、後期の新規・更新申込受付を開始します~

概要

○地域の防災力を強化するためには、地域の建設会社の事業継続力を強化することが重要です。
○近畿地方整備局では、各建設会社の事業継続計画について、評価・認定を行い、入札契約手続きについて、加点対象としています。
○令和元年11月15日より、「災害時建設業事業継続力認定」の申込受付を始めます。

 

1.受付内容
■対象工種:全工種
■申込期間:令和元年11月15日~令和2年1月15日
■認定日:令和2年3月下旬(予定)

2.お知らせ
■今回、新規に認定を受けた場合、2年間有効の認定証を発効します。
■平成29年度後期に新規認定を受けた会社は、今回更新の対象となります。
なお、今回更新されれば3年間有効の認定証を発効します。
■認定のインセンティブとして、近畿地方整備局が発注する総合評価落札方式(施工能力評価型)による工事の入札契約手続きにおいて加点対象となります。
 

問い合わせ先

近畿地方整備局 災害時建設業事業継続力認定制度 事務局
 防災室 室長 木村 佳則  室長補佐 土谷 宏厳
 港湾空港部 港湾空港防災・危機管理課
 課長 松林 清志  専門官 浅香 智昭
 TEL:06-6942-1575(防災室直通)
    078-391-3101(港湾防災・危機管理課直通)