国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ
2019年12月26日

激甚化する自然災害への備えをテーマとした講演を行います
~1/20令和元年度「防災とボランティア週間」講演会の開催~

概要

 
近畿地方整備局と大阪管区気象台等は、「防災とボランティア週間」の一環として、
講演会を開催します。
 
 

●テーマ:『激甚化する自然災害に備えて』
      ~身近に迫る産業事故の危険と防災気象情報の活用~
 ・講演「自然災害を起因とする産業事故と地域の備え」
     名古屋大学 減災連携研究センター 強靱化共創部門
                       特任准教授 荒木 裕子 氏
 ・講演「防災気象情報を活用して大雨による災害から身を守る」
     大阪管区気象台 気象防災部 気象防災情報調整官 弘田 実  氏
●日 時:令和2年1月20日(月)
     13時30分~16時00分(開場13時00分)
●場 所:國民會館武藤記念ホール
     大阪市中央区大手前2-1-2 國民會館住友生命ビル12階
●定 員:300名(参加無料、要事前申込)
     申込は下記URLからお願いします。
     http://www.kyokai-kinki.or.jp/business/expert/bousai_week.html
●取材について
 ・取材は可能です。
 ・当日、マスコミ用受付を設けますので、受付をお願いします。

※「防災とボランティアの日(1月17日)」及び「防災とボランティア週間(1月15日~21
日)」は、阪神・淡路大震災を契機に、災害時におけるボランティア活動及び自主的な
防災活動についての認識を深め、災害への備えの充実強化を図ることを目的に設け
られました。

問い合わせ先

近畿地方整備局 防災室
          建設専門官 田賀 幸司(内線2152)
     電話:06-6942-1141(代表) 06-6942-1575(夜間)