国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ
2020年1月15日

既存ダムの洪水調節機能強化に向けた協議の場を開催
~近畿地方整備局管内1級全10水系で合同開催~

概要

水害の激甚化を踏まえ、ダムによる洪水調節機能の早期の強化に向け、各水系の河川管理者、ダム管理者及びダム参画利水者で構成する協議の場を設置します。

 

令和元年12月12日、「既存ダムの洪水調節機能強化に向けた検討会議」において「既存ダムの洪水調節機能強化に向けた基本方針」がとりまとめられました。
本方針に沿って各水系の河川管理者、ダム管理者及びダム参画利水者の協力のもと一体となって取り組を進めていくこととなります。
今回、近畿地方整備局管内全ての1級水系の関係機関が一堂に会し協議を行います。

1.開催日時  令和2年1月21日(火)14:00~15:30
2.開催場所  大阪合同庁舎第1号館第1別館2階大会議室
3.参加予定者:
  近畿地方整備局管内全ての1級水系の河川管理者、ダム管理者、ダム参画利水者
4.主な内容
  既存ダムの洪水調節機能強化について
5.報道取材
  協議の場は公開で行います。取材については当日会場にお越し下さい。
  なお、写真撮影等については冒頭の挨拶までとさせていただきます。

問い合わせ先

近畿地方ダム連絡協議会 事務局
 近畿地方整備局 河川部 河川管理課長 冠 雅之(内線3751)
 河川管理課長補佐 人見 剛(内線3753)
 電話番号06-6942-1141(代表)
     06-6941-7343(直通)