国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ
2020年2月7日

大和川水系曽我川の奈良県第二浄化センター(奈良県北葛城郡広陵町萱野460)において、機械の不具合により一次処理水が放流されました。
~現時点で、魚のへい死は確認されず、利水者からの影響報告はありません~

概要

令和2年2月3日20時~21時30分頃、奈良県第二浄化(ならけんだいにじようか)センターにおいて、機械の不具合により一次処理水が放流されましたが、現時点で影響報告はありません。

 
○2月3日に奈良県第二浄化センターから、機械の不具合により一次処理水が放流され
 たと、2月5日に奈良県流域下水道センターから連絡がありました。
○2月4日に2月期の定期水質調査の採水を実施しており、分析結果が出た検査項目のう
 ち、COD、亜硝酸態窒素、アンモニウム態窒素、総窒素、総リンが通常より高い値を
 検出しました。(環境基準値無し)
○通常より高い値を検出した箇所は、保橋、御幸大橋、国豊橋、河内橋の地点です。
 なお、保橋と御幸大橋の総リンについては、通常時の値を検出しています。
○奈良県第二浄化センター排水時の値では、2月4日時点で通常時の値に戻っている
 ことを確認しています。
○現時点で、魚のへい死は確認されず、利水者からの影響報告はありません。
○その他の項目については、2月12日に分析が完了する予定です。
○大きな状況の変化がない限り、これをもって終報とします。
 

問い合わせ先

(本事故に関する問合せ)
 奈良県 県土マネジメント部 下水道課 主幹 吉田   tel:0742-27-7526

(水環境協議会、情報等に関する問合せ)
 大和川水環境協議会事務局 国土交通省 近畿地方整備局 大和川河川事務所
       副所長 榎本    保全対策官 廣澤   tel:072-971-1381(代)