橋梁点検の新技術のデモンストレーションを行います(大津市)

2022年6月15日

○滋賀国道事務所・近畿道路メンテナンスセンターでは、大津市と共同で大津市長や大津市職員の参加による新技術を
活用した橋梁点検のデモを実施します。
○今回、活用する新技術は「全方向衝突回避センサーを有する小型ドローン技術」と「橋梁等構造物の点検ロボット
カメラ」「社会インフラ画像診断サービス(ひびみっけ)」の3技術です。

1.開催日時
 令和4年6月22日(水)13:30~14:30(天候により延期の場合があります。)

2.開催場所
 つるのさと                つるのさと
「鶴の里歩道橋」(滋賀県大津市鶴の里)(別添1)

3.内容
 新技術の概要説明と、大津市が管理する橋梁において点検のデモンストレーションを行い、道路管理者の
 技術力向上を図り、新技術の活用を推進します。(別添2)