災害時交通マネジメント

福井県災害時交通マネジメント検討会

 令和4年8月4日から発生した豪雨災害により、福井県敦賀市~南越前町間では北陸自動車道、国道8号、国道365号等の主要な道路で通行止めが発生しました。
 各道路が段階的に通行止め解除された際、一部の道路への交通集中で大幅な渋滞の発生が予測されたため、渋滞状況や迂回状況等について各道路管理者や警察等が情報を共有し、周辺地区における円滑な人流・物流を確保するために交通マネジメントを行うことを目的として、「福井県災害時交通マネジメント検討会」を設置しました。

主な取り組み

<SNSを活用した広報>
  • 広域迂回の呼びかけ
    広域迂回の呼びかけ
  • 交通状況マップの公表
    交通状況マップの公表
  • 休憩施設の混雑状況
    休憩施設の混雑状況
 <渋滞対策>
  • 通行規制箇所 交通コントロール
    通行規制箇所 交通コントロール
  • 災害時緊急バスの運行
    災害時緊急バスの運行
  • 代替路(無料)措置区間への誘導
    代替路(無料)措置区間への誘導
<ドライバーへの案内>
  • 道路情報板への表示
    道路情報板への表示
  • 案内看板の設置
    案内看板の設置
  • 仮設トイレの設置・案内
    仮設トイレの設置・案内

開催状況

R4.8.8  福井県災害時交通マネジメント検討会(第1回)の開催
      ▶ 記者発表資料

R4.8.12  福井県災害時交通マネジメント検討会(第2回)の開催
      ▶ 記者発表資料

R4.9.9  福井県災害時交通マネジメント検討会(第3回)の開催
      ▶ 記者発表資料

他地域における事例