住民の方々の支援活動

平成24年度 近畿府県合同防災訓練

日時: 2012年10月28日(日) 9:00〜12:30
場所:湊川公園(神戸市兵庫区)

平成24年度 近畿府県合同防災訓練

近畿府県合同防災訓練(神戸市・兵庫区合同総合防災訓練)が湊川公園及びホームズスタジアム神戸にて開催されました。一般市民と消防・警察などの多数の機関も参加し、約3000名にのぼる大規模な防災訓練となりました。

六甲砂防事務所では土石流実験を行い、過去に六甲山系で起こった土砂災害や砂防えん堤の役割について説明しました。さらに、土砂災害が起こる際の前兆現象などについての説明を行い、日頃から災害に備えて欲しいことを話しました。

参加者からは、「土砂災害の際にはどのようにして逃げればいいのでしょうか?」という質問があり、「土石流のスピードは早いため、土石流の進行方向に逃げるのではなく、流れに対して直角方向に逃げる必要があります。また、状況に応じて高い建物などに避難することも必要です。」と説明しました。

その他にも多数の質問が寄せられ、参加者のみなさんの防災意識の高さを、感じることができました。

平成24年度 近畿府県合同防災訓練

 

ページトップ

 印刷用PDF(199KB)