住民の方々の支援活動

六甲山大学文化祭

日時: 2013年10月6日(日) 10:30〜16:00
場所:神戸海星女子学院大学
主催:六甲山大学実行委員会
参加人数:約500名

六甲山大学の開校1周年記念行事として催された「六甲山大学文化祭」において、グリーンベルト事業に関するパネル展示や土石流模型実験装置実演を行い、六甲砂防事務所の事業内容を紹介しました。


六甲山大学文化祭

当日は好天にめぐまれ、小学生から大人までいろいろな方が、会場に来られました。屋内展示では、主にグリーンベルト事業に関する展示を行いましたが、パネルを見るだけはなく展示内容に関するクイズにも答えていただくことにより、事業の取り組みについてより一層の理解を深めていただくことができ、好評を得ました。屋外で行った土石流実験を見た方からは「砂防えん堤の役割がよくわかった。」といった感想もいただきました。また「阪神大水害のことをはじめて知りました。」という方もおられ、今回の六甲山をテーマとした「六甲山大学文化祭」での展示・実演を通じて、六甲山の災害に関する知識や、砂防事業の取り組みについて知っていただくことができたと考えています。

※六甲山大学は「各団体が行うイベントなどを、大学のカリキュラムに見立てて情報を発信」する取り組みです。
       ホームページアドレス http://653daigaku.com

六甲山大学文化祭
六甲山大学文化祭

ページトップ

 印刷用PDF(230KB)