六甲SABO
HOME >  コミュニケーション活動 >  市民・企業による森づくり >  森の世話人(アシックス) >  令和4年3月26日

「森の世話人」活動報告 〜アシックスユニオン・株式会社アシックス〜

春の植樹と草刈り

令和4年3月26日(土) 参加人数:8人
  

アシックスユニオンと株式会社アシックスは「ANIMAの森づくり」の活動を2009年に開始しました。2009年10月に刈払い(15人程度)から始まり、植樹は2010年4月からです。活動は13年目となりました。

私たちの活動には、根の深い樹を増やすことで、六甲山を自然災害に強い山にするという目的があります。毎年春に苗木を植え、夏と秋に苗木まわりの雑草を除去し、森と苗木の成長を見守り続けてきました。

「ANIMAの森づくり活動」は、アシックスで働くみんな(従業員家族も含む)が助け合いながら、六甲山を水害に強く自然豊かな森に変えていくチャレンジの取り組みです。地域社会に貢献する誇りを感じることができ、協働を通じて仲間同士の信頼を築くことができます。また、家族の絆について考えてみる機会にもなります。これからも定着していきたいと強く願っています。

今回の春の植樹と草刈りは、雨天のため一般参加を中止とし一部の人数だけで行いました。コロナ対策をとりながら少数精鋭で決行しました。

次回から更にエリアが広くなるため、みんなで力を合わせて森づくりを頑張ります。

活動の様子(写真)
活動地の様子
活動の様子(写真)
集合写真

pdf形式印刷用PDF(761KB)

ページトップ



森の世話人活動支援事務局連絡先

06-4390-5104

06-4390-5601

メールでのご連絡