HOME 大和川コンクール2021 作品制作のアドバイス

大和川の水環境


大和川【絵・ポスター・作文・写真】コンクール2019

絵・ポスター

【いつもの生活の中で気づく】

水面の下に見える魚たち、ある時間だけ見える鉄橋の影、私たちだけの秘密の遊び場など、普段の生活の中で見つけた大和川のすてきな姿を描いてください。

川で遊ぶ子どもや風景を描く!

●アドバイス

大和川をベースに空、山、草花、生き物、走る電車、橋、川で遊ぶ、川で泳ぐ、川で活動する…絵画は想像や連想をしながら自分の思いを描くものです。自由な発想でチャレンジしましょう。
ポスターの場合は、大和川の気持ちになって伝えたいキャッチフレーズを決めましょう。文字はしっかり目立つ色で丁寧に書くことがポイントです。絵がよくても文字が読みにくいとポスターらしくないので気をつけましょう。

夢の大和川を描く!

写真

あなたが見つけた大和川の“映える”風景や人物、イベント。普段の生活の中で見つけた大和川のすてきな姿を写真におさめてください。ご家族の方もお子さまと一緒に参加して下さい。

●写真のアドバイス

【風景や生き物を写す!】

自然が多いの大和川には美しい風景や生き物がいっぱい。例えば夕暮れ時の空の明るさや花の鮮やかな色など、季節感や色に意識して撮影してみてください。

【人物を写す!】

河川敷を自転車で通行したり、川で遊んだり、様々な川の活用をされていますが、楽しさなど表情を撮影し大和川への気持ちを表現してみてください。撮影の際は大和川の一部を必ず入れてください。

【イベントを写す!】

大和川では古くからの祭りや行事から新しいイベントまでいろいろ開催されています。イベントのワンシーンを切り取って、楽しさや迫力を意識して撮影してみてください。

【イベントを写す!】

動画

あなたが見つけた大和川の“映える”風景や人物、イベント。普段の生活の中で見つけた大和川のすてきな姿を動画で撮影し、大和川の魅力を発信してください。今年度新設した部門なので、いろいろな作品をお待ちしています。
※楽曲を使用する場合は、著作権フリーのものを使用してください。

【風景や生き物】

川の流れや雲の流れ、電車や車など動きのあるものを撮影してください。亀の瀬や大きい橋などその場所自体が見どころな場所での撮影もおすすめです。

【人物】

カヌーや自転車に乗ったり、生き物を観察したり、いろいろな活用がされている大和川。あなたの活用のしかたを動画にするのもおすすめです。

【イベント】

古くからの祭りや新しいイベントなど大和川で開催されるイベントについて、あなたの見方で撮影してみてください。お祭りなどでは掛け声などを入れるのがおすすめです。

●動画のアドバイス

エフェクトなどを使用した凝った編集をする必要はありません。編集してもしなくても、大和川の魅力が伝わるものを撮影してください。スマートフォンでの撮影で動画編集アプリを活用した動画でも構いません。

注意事項

みんなの大好きな大和川を待ってるよ!