淀川河川事務所

2017.7.11

淀川の河川管理に「ヤギ」が活躍~「ヤギ除草」はじめました~

平成29年7月6日(木)から、淀川河川事務所前(枚方地区)の堤防等において、ヤギ(2頭)を活用した除草「ヤギ除草」の取り組みを実施しています。(平成28年度に引き続き2年目)

堤防や河川公園の除草については、堤防点検(出水期前、台風期)等の準備や公園の快適な利用を目的に実施しています。除草後の刈草については、焼却処分等を実施する他、コスト縮減や環境負荷への軽減のため様々な有効利用を図っているところです。その一環として昨年よりヤギを利用した除草を試行しています。

昨年度は、ヤギが毎日草を食べるため、少しずつ草が減り、堤防の状況がわかる程度の草丈が継続し、点検が可能な状態が続くことを確認しました。今年度は、柵の設置範囲、ヤギの頭数を変更し、ノウハウを積み上げます。

見学は自由ですが、柵内に入らないようお願いします。

●実施時期 平成29年7月6日から9月30日(予定)
●場 所 淀川河川事務所前(枚方地区)

「ヤギ除草」はじめました

ページトップへ