淀川河川事務所

2017.11.15

木津川で伝統的治水工法“中聖牛(ちゅうせいぎゅう)”作りに挑戦! ~中間報告~

概要

11月12日(日)に河川協力団体やましろ里山の会、京都大学竹門准教授などが中心となって進め ている聖牛製作に淀川河川事務所も参加しました。また製作にあたっては、静岡で聖牛製作などに 携わっている(株)原小組の協力を得ながら実施しました。 聖牛とは河川の水勢を緩和させるための伝統的な河川工法の一つで、また木材で作られているため 年月が経てば自然に帰るなど環境にも優しい工法になっています。 12月2日、3日に木津川河川敷(活動概要「ところ」より下流付近)に設置して完成する予定です。

配布資料

問合せ先

国土交通省 近畿地方整備局 淀川河川事務所 河川環境課
〒573-1191 大阪府枚方市新町2丁目2-10 TEL 072-843-2861(代)
ページトップへ