淀川河川事務所

2017.12.6

巨大地震に備え、本番さながらの津波対策演習を実施~淀川の「地震・津波ロールプレイング演習」を行いました~

概要

○地震と津波には常に警戒が必要であることから、南海トラフ巨大地震の発生を想定したロールプレイング方式の机上訓練を行いました。

○ロールプレイング方式とは、参加者が【訓練を仕掛ける側(指揮側)】 と【訓練を受ける側(演習側)】として別室に分かれ、演習側には訓練 内容は予め知らされず時々刻々と指揮側から状況付与され、演習側がその都度状況判断する模擬演習です。

○地震や津波の被害に係る情報収集から緊急復旧の他、周辺住民や帰宅 困難者への対応など、災害対応能力向上のための実践的な訓練を行いました。

配布資料

問合せ先

国土交通省 近畿地方整備局 淀川河川事務所 調査課
〒573-1191枚方市新町2-2-10 TEL 072-843-2861
ページトップへ