天ヶ瀬ダム水源地域ビジョン

HOME>基本方針

水源地域ビジョンの基本方針


[テーマ1] 地域が有する森林や水辺などの自然環境の永続的な保全と育成   [テーマ2] 2市1町の歴史、文化、産業などの特性を活かした活性化   [テーマ3] 河川軸や道路軸を活用した地域連携軸の形成
   
淀川水系の貴重な水源である
天ヶ瀬ダム水源地域の自然環境を守ること。
それは、ダム周辺地域の良好な環境を
形成するためだけでなく、大阪等の都市域も含めた
淀川水系全体を守ることにもつながる。
  かつて交通の要衝、 文化交流の要所として栄え、
数々の観光地点と地場産業を有する
天ヶ瀬ダム水源地域。
2市1町(宇治市、大津市、宇治田原町)の
連携による相乗効果で、 観光客の集客アップと
地場産業の振興を目指す。
  天ヶ瀬ダムをポイントに、
瀬田川、宇治川を軸とした
水源地域のネットワークを形成し、
地域交流の活発化による振興を目指す。
テーマ詳細へ   テーマ詳細へ   テーマ詳細へ
   

 



国土交通省 近畿地方整備局 淀川ダム統合管理事務所
〒573-0166 大阪府枚方市山田池北町10番1号
TEL072-856-3131 メールアドレス
プライバシーポリシーサイトマップ天ヶ瀬ダム水源地域ビジョンホーム