近畿 道の駅

十津川郷 [ Totukawagou ]

ようこそ!十津川郷へ!

道の駅「十津川郷(とつかわごう)」は、十津川村のほぼ真ん中にあります。源泉かけ流し温泉と雄大な自然に囲まれた十津川村の旅のオアシスとして親しまれています。
路線名 国道168号
所在地 奈良県吉野郡十津川村小原225-1
TEL 0746-63-0003
FAX 0746-62-0100
開設時間 ○特産品販売所:8:00~17:30(4月~11月)・8:30~17:00(12月~3月)
○そば処「行仙」:11:00~15:00
休館日/原則無休
※年始(1/1)は休館します。
※トイレ・駐車場は24時間利用できます。
駅長名 辻 きさよ
設置者 十津川村

施設

    • 駐車場
    • 25台 [大型車2台/普通車23台]
    • 電話
    • トイレ
    • 男性 8器
      女性 7器
      ベビーベッド
    • 障害者用施設
    • トイレ 1器
      駐車場
      スロープ
    • レストラン
    • そば処「行仙」
      11:00~15:00
    • 店舗・売店
    • 地元特産品 ゆうべし、川魚加工品、キノコ類、木工加工品など
    • 無線LAN
    • 無料無線LAN
    • EV充電器
    • EV充電器(急速1器)

アクセス

道の駅アクセス情報(当駅まで)
【お車で】

 大阪方面から阪神高速、吹田ICから近畿自動車道、松原JCTから阪和道、美原JCTから南阪奈道、葛城ICから県道30号、県道261号、国道310号経由、国道168号を十津川へ

【電車で】

 近鉄大和八木駅から奈良交通特急バス(八木新宮線)に乗車し、十津川役場バス停にて下車、徒歩1分(約3時間50分)

インフォメーション

地域観光・特産品情報を発信

ひとあしのばせば

谷瀬のつり橋(車で約30分)

長さ297m高さ54mで生活用鉄線吊り橋として日本一の長さを誇ります。


玉置神社(車で約50分、下車後、徒歩約10分)

標高1076mの玉置山山頂近くにあり、第十代崇神天皇の時代に創建され、熊野三山の奥の院として敬われている由緒ある神社。