近畿 道の駅

奥熊野古道ほんぐう [ Oku-kumanokodou-hongu ]

ようこそ!奥熊野古道ほんぐう へ!

ここ、道の駅「奥熊野古道ほんぐう」の立地する田辺市本宮地域は和歌山県の南東部に位置し、北に果無山脈、南に大塔山系と平均標高400mの山々に囲まれ、北東部から南東部にかけて熊野川が流れる山間の静かな町です。
2004年7月、紀伊山地の霊場と参詣道としてユネスコの世界文化遺産に登録された地域の核心エリアで、ほとんどの熊野古道(参詣道)は、熊野本宮へと通じています。
また、町域の一部は、吉野熊野国立公園に指定され、四季折々の自然が楽しめます。
路線名 国道168号
所在地 和歌山県田辺市本宮町伏拝904-4
TEL 0735-43-0911
FAX 0735-43-0917
開設時間 9:00~18:30(新型コロナウイルス感染症の影響により変更有)
不定休(年数回休業。新型コロナウイルス感染症の影響により変更有)
※トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用できます。
駅長名 松井 浩
設置者 田辺市

施設

    • 駐車場
    • 52台 [大型車2台/普通車50台]
    • 電話
    • 1台
    • EV充電器
    • EV充電器1基
    • 無線LAN
    • 無料無線LAN
    • トイレ
    • 男性 6器
      女性 5器
      ベビーベッドなし
    • 障害者用施設
    • トイレ 1器
      駐車場2台
      スロープ
    • レストラン
    • 【イートインコーナー】
      券売機精算・軽食 10:00~17:00
      コーヒー・ソフトクリーム 9:00~17:00
      (新型コロナウイルス感染症の影響により変更有)
      (休)不定休(年数回休業。新型コロナウイルス感染症の影響により変更有
      ※詳細
      スーパー併設(店内飲食可)、古道弁当(めはり寿司、さんま寿司中心に販売)。
      メニューは軽食、めはり寿司セット(うどん、そば)、コーヒー、100%オレンジジュース、ソフトクリーム等。ソフトクリームはご当地ほうじ茶、バニラ、ミックスの3種類。
    • 店舗・売店
    • 【情報提供・物産販売所】
      9:00~18:30(新型コロナウイルス感染症の影響により変更有)
      不定休(年数回休業。新型コロナウイルス感染症の影響により変更有)
      (おみやげ)しそジュース、熊野古道関連のお菓子、地元産野菜など

アクセス

道の駅アクセス情報(当駅まで)

1. 【お車で】   阪和自動車道 南紀田辺ICから国道42号、国道311号を経由し80分



インフォメーション

観光コンシェルジュによる、地域観光・特産品情報を発信

ひとあしのばせば

世界遺産:熊野古道 
蟻の熊野詣で知られる熊野古道には、現在6カ所の王子跡があり森林浴をしながら歴史を偲ぶことができます。(「道の駅」施設内には熊野古          道の展示コーナーがあります。)


  
    川湯温泉             渡瀬温泉             温峰温泉
世界遺産:熊野古道 
蟻の熊野詣で知られる熊野古道には、現在6カ所の王子跡があり森林浴をしながら歴史を偲ぶことができます。(「道の駅」施設内には熊野古道の展示コーナーがあります。)

  
     発心門王子         熊野古道            道休禅門