Q1-4. 重要事項説明書の管理業務主任者と契約書の管理業務主任者が別人となっているが別人でも問題はないのか。

A1-4:

重要事項説明書と契約書の管理業務主任者が別人であるとしても、適正化法の規定には反しておりませんので、問題ありません。

適正化法では、管理会社が重要事項説明書及び契約書を作成するときは、管理業務主任者の記名押印を義務付けています。

 

注)管理業務主任者とは。

管理業務主任者証の交付を受けた人です。