国土交通省 近畿地方整備局

国土交通省 近畿地方整備局

  • 文字のサイズ

琵琶湖・淀川水系の洪水における水理特性及び流出現象の検証にかかる報告書

  国土交通省近畿地方整備局河川部では、平成19年8月に策定した淀川水系河川整備基本方針及び平成21年3月に策定した淀川水系河川整備計画に活用した流出解析モデル(雨のデータから河川流量を試算する計算)の技術検討報告書をとりまとめました。

  この報告書は、三川合流部や保津峡、岩倉峡といった狭窄部を有する淀川水系特有の複雑な水理現象を解明し、狭窄部上流部の治水効果や三川合流部の貯留効果について評価ができる精度の高い流出解析モデルを目指し、技術的に検討された内容について、その成果や結果を具体的に詳しくとりまとめたものであり、モデルの内容をわかりやすく解説したものです。
※データ容量が大きいため、ダウンロード(右クリック→「対象をファイルに保存」)してから御覧いただくことをおすすめします。