説明会・イベント

【大卒・事務系】向け 説明会・イベント(2021年度)


国土交通省近畿地方整備局官庁訪問のご案内(事務) ※終了しました

実施日 令和3年7月9日(金)~7月13日(火)
対象 ①2021年度国家公務員採用一般職試験(大卒程度・行政近畿地域又は 行政東海北陸地域)の第一次試験受験者
②2019年度・2020年度国家公務員採用一般職試験(大卒程度・行政近畿地域又は 行政東海北陸地域)の最終合格者(名簿の有効期限は3年間)
受付開始日 令和3年7月7日(水)午前9時00分から
実施方法 官庁訪問の予約をされる際に「対面方式」か「WEB方式」か選択していただきます。

①対面方式
近畿地方整備局にお越し頂きます。
②WEB方式
「ZOOM」ミーティングアプリシステムを用いて開催します。

※対面方式とWEB方式で選考の差は一切ございません。
予約方法 リクナビ2022「令和3年度国土交通省近畿地方整備局官庁訪問」にアクセスし、予約を行ってください。
※予約完了のためには、事前にリクナビ2022のアカウントにログインしておく必要があります。

参加する日程の「前日17:00」までに下記「官庁訪問カード」をメールにて送付してください。

官庁訪問カード EXCEL  PDF
送付先:kkr-jinjisaiyou@mlit.go.jp

※原則EXCEL形式で提出してください。
※EXCELの編集ができない方は印刷したものに記入していただき、PDFまたは写真データで送付してください。
また、参加日当日に原本を持参してください。
→詳しくはこちら 官庁訪問について

官庁合同業務説明会(一般職大卒・行政区分)の開催
について(事務) ※終了しました

近畿地方整備局では、2021年度国家公務員一般職(大卒程度試験・行政区分)
第1次試験合格者等を対象とした合同業務説明会を開催します!

対象者
  1. 2021年度国家公務員採用一般職試験(大卒程度・行政近畿地域又は行政東海北陸地域)の第一次試験受験者
  2. 2019年度・2020年度国家公務員採用一般職試験(大卒程度・行政近畿地域又は行政東海北陸地域)の最終合格者(名簿の有効期限は3年間
対象区分 行政近畿
定員 各回100名程度
開催日時
  • 7/8(木)  9:30~10:10
  •      10:30~11:10
  •      11:30~12:10
  •      13:30~14:10
  •      14:30~15:10
  •      15:30~16:10
受付期間 令和3年6月16日(水)10:30~令和3年7月5日(月)12:00
申込方法 リクナビ2022よりお申し込みください。
→申し込みはこちら
内容及び参加方法
  • 「Zoom」ミーティングアプリシステムを用いて開催します。
  • 近畿地方整備局の概要をご説明します。(基本的に参加者からのご質問はお受けいたしません)
  • 終了予定時刻よりも早く終了する場合があります。
  • 後日参加URLをお送りいたします。
【お問合せ先】 TEL:06-6942-1141(代表)
担当: 近畿地方整備局人事課任用係

国土交通省近畿地方整備局
WEB業務説明会のご案内(事務・職務別) ※受付終了しました

実施日 令和3年6月21日(月)、6月22日(火)、6月23日(水) 6月24日(木)、6月28日(月)
  1. 13:30~14:20
  2. 15:30~16:20
※各日時でご説明する職務内容が異なります。詳しくはこちら を参照。
対象
  1. 2021年度国家公務員採用一般職試験(大卒程度・行政近畿地域又は 行政東海北陸地域)の第一次試験受験者
  2. 2019年度・2020年度国家公務員採用一般職試験(大卒程度・行政近畿地域又は 行政東海北陸地域)の最終合格者(名簿の有効期限は3年間)
受付期間 令和3年6月15日(火)10時~6月18日(金)12時
参加方法 「Zoom」ミーティングアプリシステムを用いて開催します。
申込方法 令和3年6月15日(火)10:00 リクナビ2022にて受付開始
→詳しくはこちら

国家公務員一般職(大卒程度)第一次試験受験者の皆様へ
「WEB業務説明会」のご案内(事務) ※終了しました

実施日 令和3年6月14日(月) ~6月16日(水)
対象 2021年度国家公務員採用一般職試験(大卒程度)【行政】の第一次試験合格者
2020年度国家公務員採用一般職試験(大卒程度)【行政】の最終合格者
2019年度国家公務員採用一般職試験(大卒程度)【行政】の最終合格者
受付開始日 令和3年6月7日(月)午前10時00分から
実施方法 WEB方式  「Zoom」ミーティングアプリシステムを用いて開催します。
予約方法 メール
→詳しくはこちら