事務所の事業

  1. HOME
  2. 事務所の事業
  3. 木津川上流部大規模水害・土砂災害に関する減災対策協議会

木津川上流部大規模水害・土砂災害に関する減災対策協議会

地形的特性から懸念される水害・土砂災害の複合災害を対象とした
減災対策に関する取組を推進



山間部と河川に挟まれた狭隘部

木津川上流域では、 平成27年9月の関東・東北豪雨や平成26年8月の広島土砂災害等の教訓を踏まえ、地域住民の安全安心を担う沿川4市1町4村 (名張市、津市、山添村、宇陀市、曽爾村、御杖村、伊賀市、笠置町、南山城村)三重県、奈良県、京都府、水資源機構、津地方気象台、国で構成される「木津川上流部大規模水害・土砂災害に関する減災対策協議会」を平成28 年6 月1 日に設立し「逃す・防ぐ・回復する」ことに主眼をおいた取組方針を作成しました。

木津川上流の「水防災意識社会 再構築ビジョン」

木津川上流部大規模水害・土砂災害に関する減災対策協議会(配付資料)

減災対策の取組状況

PageTOP