ホーム > 事務所のとりくみ > この道が滋賀の未来をつくる > 国道307号

国道307号

307号 信楽道路(権限代行事業)L=2.9km 甲賀(こうか)信楽町(しがらきちょう)黄瀬(きのせ)勅旨(ちょくし)

 信楽町(しがらきちょう)内の交通混雑の緩和、歩行者・自転車の安全性の向上及び新名神高速道路「信楽(しがらき)IC」とのアクセス強化を目的とした4車線のバイパス及び現道拡幅事業で、1工区は平成12年度に、2工区は平成16年度に事業着手しました。
 平成20年2月の新名神高速道路(亀山(かめやま)大津(おおつ))の開通に合わせて、信楽(しがらき)ICと国道307号との交差点取り付け工事が完了しました。
 平成28年度は、1工区の調査設計を推進します。


道路規格 ・・第3種第2級
設計速度 ・・60Km/h
事業化 ・・平成12年度(1工区)
・・平成16年度(2工区)
開通延長 ・・(1工区)80m・2/4車線

【代表断面図】
(整備前)
断面図
(整備後)
断面図


信楽道路の写真




ページのTOPへ戻る